FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の残念さん

あまり個人のことばかり書くのも何だかなぁ~と思ってた今日の今日!彼女は休んでおられたのですが、仕事がひと段落して片付け入ってた時のこと!担当の方が「あれ・・・え?」と何か声を上げてたので聞いてみると、資材の大と小を入れる箱なのですが、混ざらないように大なら大 小なら小と箱側面にかいてあるのですが、それがどうやら書き間違っていたようで、担当の方が「・・・本人休んでるからアレだけど・・・間違うか?これを・・・」と半ば呆れ顔 やはり人間、普段の行いがこういう時に出るもので、人にはちっとしたミスをわざわざ内戦使ってまで指摘するのに、自分はこのテイタラク、誰でもミスはします。自分はしないと思う人ほどやらかすもんなのですが、そういったことが解らないので注意しても「屁理屈こねるからなぁ・・・」と周囲から諦められてる様です。
どうにもココまで残念な方だとは思いませんでしたので作戦変更し、何か言ってきたら「噛み」付いてやろうかとワクワクしてたのですが止めて、変な人は相手にしない方針に切り替えようかなと思った1日でした。
強敵現るで楽しんでたのですが、ちょっと肩透かしみたいな気分でした。ヤレヤレですね!
GWはちょっと早いですが私の友人の話しを含めた「怪談じゃないけど怪談っぽいSFなお話し」でも通してしてみたいと思います。(親友の話とか思い出せるといいのですが。・・・)

【王様の撮影キット】
スポンサーサイト

やっぱり残念さん

本日も午前の作業は早めに終わり11時より清掃開始、した場所は先々週の金曜日にやった更衣室だったりします。
まったく、同じとこやることは無いのにと思いつつも、言われればやらねばです。
ちなみに女子の更衣室もその先々週にやったわけですが・・・男子更衣室よりも何だか埃だとか頭髪とかワンサカだったのですが今日は私が男子更衣室やって、女性の方が女子更衣室をやったわけですが~その女性の方がおっしゃっりました。
曰く「ん~女子更衣室はやはり綺麗なもんだ~ほとんどゴミがない!」 と はいはい~それは私が先々週に大量にやっつけましたので当然と言えば当然です!・・・と言えよう訳もなく、とりあえず静かに隣で掃除をしておきました。
さて、件の綺麗だけど残念な彼女、あれから今まで聞くとも無しに話が耳に飛び込んできます。今日も今日とて「あいつ、いちいちゴミの出し方とか仕事中に直(内戦)で文句言ってきよる!自分でやりゃすぐ済むのに!」だとかシルバーの方に文句言ってたとかetcetc そして今日帰りたまたますれ違ったので「お疲れ様です」と挨拶するも無視ですか・・・
今まで色々な職場にいてましたが、どんなエライ人でも挨拶には挨拶を交わします。
ソレ一つ出来ないのは、ほんの一握りの、それも大概は自分は出来ると思い込んでいる天然素材バカヤロウ様100%
なので~明日よりこちらもいかなる時も挨拶はしません、挨拶と言うものはお互いのコミュニケーションあってこそなので残念100%の彼女にする理由は見当たりません、これでその方から何か言ってきたら楽しいな~などと思う私も残念さんなのかもしれませんね!!
デジキャラット

久しぶりに(心ハズム会話~)

今朝、突然我が愛用のガラケー(それしか持ってません)にメールの着信音が鳴り響き、さては派遣会社からの急遽仕事に行って欲しいというメールかと心構えながら開いてみると、おやおや何とイウコトデショウ!前に紹介したH君が1週間で落とすと宣言し1週間で視野からも外されたとその彼女からでした。そうなるとう嬉しいもので、近況送りあい暇ならお茶でもとなり、久しぶりの店員さんが淹れてくれたコーヒーを飲みに行ってまいりました。
たまにはいいものですね~若くて可愛い人とお茶というのも、お互い楽しく会話をし、ちっと要り様の眼鏡を見に行った後に、でわまた~となりお互い帰路に着いたわけですが、久しぶりに会ってこうして昔のことや、知り合いの事を語らうのも良い休日の過ごし方でした~尚、帰りにJR尼崎駅でガラの悪いおばちゃんが学生風の若い男の子に「ぶつかった」だとかなんとかで大声でわめいていたのを見、いつもの尼崎だなぁ~と思いつつ帰りました・・・



未承諾「トリ」は何をする人(トリ)とぞ!

寝こけるトリラシィクルティー

さてさて、左に見えますのが夜な夜な徘徊しては人の部屋に押し入り朝遅くまで寝こけている「トリさん」であります。
我らの仲間うちでも最も長くINしているイキモノではないでしょうか?活動は前記の通り夜行性で夜になると狩りに出かけるようで時には自分の数倍のエモノまで狩ってくる始末、鳴き声は「いいえみゅ」生息地は・・・ヒミツにしておきましょう!
右は懐かしいPSOBBの頃の画像です。整理してたら出てきたので出しておきました。
この頃は本当に日がな冒険していたなぁ~と・・・この頃はもうPSOBBも末期で総勢300人がINしてたらいい方だったと、もう帰ってはこないこのキャラ達はどこかの電子の世界で元気に走りまわっていたらいいなぁ~

フィギュア、プラモデルならコトブキヤダイレクト!

パチする人のナンダカナァ・・・

少しカテゴリーからかけ離れてしまいますが、今回 パチンコ改正されるそうで以前税金をかけるって話しが出ていましたが今回は景品交換に手数料を取るそうです。
たった1%で2千億の財源が見込めるそうですが、ナンダカナァと感じてしまいました。
「自治体の財源になるのだから社会貢献である、理解せよ」との意の様ですが、うぅ~む いったいどれだけの人が自然と理解できるのでしょ、勿論政治批判ではありませんよ!ただただ税金言ってみたり、ソレがダメなら手数料って言い方換えてるだけで摂ることには変わらんやんって疑問に感じてしまったもので、コレ言い出したエライ人に理解出来るように説明して欲しいなと思ってる次第です。自分的には親からお小遣い貰うのにオモチャ欲しいからお金ちょうだい~がダメだったので、文具買うからお金頂戴って言ってるのと変わらないよな気がするのは私だけでしょうか?またアホウなこと言っとるなとお思いでしょうが、ちょっとナンダカナァって思うことを書かせてもらいました。気分害された方すいませんでした。

現金がどんどん貯まるオンラインモール

初めての夜行列車で見たモノ

まだ幼い頃、父方の親戚が亡くなり、関西から遠く離れた青森まで葬儀に行った時のことです。
行き方は覚えてもいませんが、当然のことながら新幹線などない時代のことで あれは多分行きでの事だったと思います。
どこかまでは飛行機で行き、途中から夜行列車だったのですが夜中にふと目が覚め窓の景色を見たときのこと、どこかの畑に真っ黒い闇より黒い大きな人影が見えました。
その大きな人影はただ立ってただけで動いてる様子はなく、列車も走ってることですぐにその影は見えなくなりましたが、当時は何だろう?と思う程度で、当然見間違いだったかもなのですが、何しろ列車は早い速度で通り過ぎている訳ですし、何より寝ぼけていたのかもですし、ただ何となく覚えている程度なのですが・・・もしそれが何かだったりするのでしたら、詳しい方どうかこのにゃ~そんにお教え下さい!!



個人の資質

人間長く生きていますと色々な人と出会ったりします。
不思議だなぁ~と思うこともたびたびで、同じ親から育って同じように育てられても性格が全然違ったりもします。
これは同じ会社の年上の知り合いの方なのですが、仕事はそれなりにします、ですがそれ以上頑張るということはありません、いつも「派遣なんてこんなんでいいねん、時間から時間でハイサヨナラ」と口癖のように言っておられます。
確かに同じ仕事でも楽できればいいのかもしれません、人それぞれですので咎めることは無いのですが・・どうでしょうか?
そこから先を全く考えてませんので、毎回仕事にあぶれています。仕事も選ぶので余計に無いというのもあります。
同じ仕事でも、やはり内容というか、相手先は自分のところで採る直のアルバイトの方が安くつくのに、何故わざわざ高いお金で我々を雇っているのか?とかそんなことを考えたら、それだけ同じ時間内でもそれだけの内容の仕事をしないとっておもうのですが、確かに派遣会社に安くはない幾許かのお金を給料から差し引かれ、手元に入るのは一般アルバイトとぜんっぜん変わりませんが、相手先はそれは関係のない話なので、そこはそれで頑張って相手方の「給料」分は働いてあげるのが筋だとは思うのです。とまぁ~自分がキッチリちゃんと仕事が出来る!ってわけじゃないのであくまで「心意気」ってことでw
それと踏まえて最近軽く人にイッパイ食わされました。
世の中、色々手を変え品を変えて実に様々なことを考えているものだと感心することしきりです、別に損害を受けたわけではないので呆れる程度でいいのですが、やっている人って何を考えているのだろうか、その真理を知ってみたいと思います。
やはり平然としてるのか、心のどこかで逡巡してるのか、あるいは何も考えられないのか・・・
前にもお話しした「人間、誰も見てないところで何を成すかでその人間の価値が決まる」とおっしゃってたご老人の言葉の通りで出来得ることなら自分が関わる人は「その価値」を落とさないで欲しいと そう願います。

ペット用品通販なら【アニマルガーデン】

続・油断大敵奇妙な人々

1つは私の話しと一つは私の同僚の話し、まずは私の話しから・・・もうこれも5年ほど前のこと、自転車で尼崎商店街をぶらぶらと押しながらお買い物をしていた時のこと、暑いこともあり薄手のコーとを自転車カゴに入れて薬局に立ち寄ること5分弱もうそのカゴに入れたコートは無くなっていました。あ~あ と思ったものの油断してた自分が悪いと言い聞かせながら、その2日後、すれ違ったホームレスが着ていました。それも何処に座ったのか、背中に黄色いペンキがベッタリ・・・返してもらうつもりはないものの、何もそこまで汚さないでいいのにとガッカリしたものです。そしてもう一つは、同僚のKさん、自販機でお酒を買って振り返ると自転車カゴに入れていたお買い物の袋を取ろうとしているオッサンが・・・「なにすんじゃい!」と凄むとバツの悪そうな顔で誤魔化し笑いで商店街の人ごみに消えていったそうです。ヤレヤレどうしようもない人もいるものですが、遭遇率考えたらコノ手のヤツラは多いののかもしれません!皆さん、ヤツラは目を光らせています!どうかご用心を!

無料ネットショップ開業「BASE」

最近なって思ふモノ

金曜日のお仕事でのこと、することがないと言う事で普段手の行き届かない部屋のお掃除となり部屋数を言い渡され終われば内戦で連絡下さいとのこと、今日一日はすることもないのでゆっくりやって下さいとアリガタイお言葉・・・
さてさて、どうしたものかと思いつつも非常灯の上の埃をふき取ったり コト細かく掃除しながらふっと「誰も居ないのでさぼってもわからんな」とか、ちょっと思ったりもしたものですが このブログの「昔の人はいいこと言います」で書いた「旧海軍5省」と、とある老人の「人は見ていないところで何を成すかで、その人の価値が決まる」を思い出し「だよなぁ~ここで手を抜いたんじゃブログ書いた手前、することは出来んよな」と思ったりして・・・んじゃまぁ やりますかと例えやっつけ仕事でも手を抜かず頑張りました。
愚直っていいでよよね 今の社会で愚直ってことから遠ざかってる気がしますが 昔の日本人は愚直なまでにまっすぐな部分もあったわけで、だからこそ今の時代に「愚直」でいいと思います。
ちなみに愚直なまでに丁寧に掃除したので時間が経つのも早く感じ、その分楽っちゃ楽に過ごせたその日でした!

BTOパソコン・PC通販ショップのマウスコンピューター

ぬお!?占いが死神の正位じゃないですか!

はてさて、タロット占いの内容は兎も角としてホールで見かけるご老人のお話しでもと思います。
昨日の話しなので尼崎ではなく、大阪の西淀川にあるとあるホールでのこと・・・まぁどこのホールでも見かけるのですが、そこは8割のオバチャンが酷いボタン叩きをしています。
それはひどい物でした(尼より酷いとは・・・) さて、そこで日頃思うことでもあるのですが、パチンコというものは(知っている人はスルーして下さい)まずは玉をお金で借りて打ち出すもので、それで出た玉を景品で交換し、景品を幾らで交換するものなので、その景品との差額があるので(等価交換は差額はありません)1万円使って1万玉を景品にして交換しても1万円にはなりません、私の行くところでは、そうですね1万玉だとしたら9千円くらいになります。
そこで、昨日みた1人のおばちゃん連荘しすぐにどいた台に座り、予想通りに600回転超えた所でようやっと当りました。それが13回連荘し13000玉になり、おおよその計算ですが千円で50回くらいしか回らない酷い情況だったので当るまでに計算上でいくなら7千円くらいは使ったと思われます。そこでおばちゃん、すぐに止めたので、良い判断だなと たぶん3千円前後のプラスにはなっているのじゃないかなと思います。
他人の懐具合をどうのじゃないのですが、あろうことかまた直ぐに戻ってきて現金投資で打ち始めたのには驚きました。
そのまま交換しないで打つのならまだしもです、 ですが差額引かれてまた現金使うのは物凄く勿体無い話しなのです。
それだけで、大雑把な言い方ですが2千円は捨ててます。どこのホールでもみますが、何故もっと考えないのか不思議でなりません・・・そして、パチンコ遊戯(と言っても充分ギャンブルですよね)そのものが解りにくいシステムにもなっていますので、メーカーやホールも「キャッチコピー」ばかりじゃなくもっとクリアな体制を作ってもらいたいなと思っています。
ちなみにそのおばちゃん、そこからまた400以上回してたようです(ご愁傷様です)

現金がドコモ口座に貯まる、お得なオンラインモール

あほなりゃこそ!

さて、落語が好きなにゃ~そんですが、その中に一つ、印象に残るセリフがあります。
それは、長屋で未亡人の女性をお嫁さんに貰う男が嬉しくて嬉しくて長屋で自慢しまくる言葉の中で、美人で有名な嫁が自分が長屋の中で1番良い男で、他の男どもは男やもめのビンボウ人などと言っている妄想を口に発していて、それを聞いた長屋連中が、その男に嫌がらせにと初夜の邪魔を企てる話しで、その夜、その男の部屋の屋根の上に集まった連中、屋根の上から吊って未亡人の旦那の幽霊に見立て邪魔をしようと言うもの、幽霊なのだからと人魂がいるので、徳利にアルコールを詰めて来いと言われた男が何をどう聞き間違えたのか「徳利にあんころ」詰めてきてリーダー格にアホだのバカだのと大目玉を喰らう中、とうとうアホな男が切れてしまい「あー俺はあほじゃ!あほなりゃこそこんな寒い日にこんな馬鹿げたことに付き合ってるんじゃ、あほなりゃこそじゃ」って怒りだします。
話しの続きがもし気になるのならば宜しければ桂枝雀さんの落語を聞いてみて下さい、心がほっこりしますよ~
で、このあほなりゃこそこれは今の世の中にも大事なことじゃないだろうかなんて思ったりします。
仕事で、ちょっとぬけてる人がいますが、一般的な方は効率を考えて動きます。
ですが、抜けてる故か、効率云々ではなく物凄く一生懸命に頑張ります。
見ていて気持ちがいい、だから失敗したってカバー出来る範囲で全力でしようと、そう言う気になったりします。
教えるのもキッチリゆっくり教えていったりもします。
こういうのもあほなりゃこそなんじゃないのかなって思います。
皆さんの周りにこんな方いませんか?よろしければこういうホッコリした話しにゃ~そんにお聞かせ下さい~

創業百余年の老舗が作る完全手作りの栗きんとんです♪

嬉しいこと(そしてありがとう)

二日前にUPした記事?に「初コメ」が付きました。
私自身は、そんな有り難い「コメント」自体が付くものとは思ってもなく、尚且つ、これが何とお褒めの言葉でもあったわけですから嬉しいことこの上ありません!
駄文故に叩かれることはあるだろなぁ、でもそれでも 誰かが何かを感じてくれたということで叱ってもらえることにも感謝したいと思っています。失敗続きの私に何か一つでも誰かに何かを伝えることが出来るといいなぁ~などと思っていたところに「落ち葉サクサク」さんの嬉しいお言葉を頂け、勇気もいただけました。にゃーそん感謝の極みです。
これからも駄文ですが、よろしくお願いします。

                                                                にゃ~そん

勘違いな彼女

最近行き始めた会社に、1人背の高い綺麗な女性(年齢的には20後半から30前半)がおられます。
仕事上での接触がないので、話したことも無く遠くから見てるだけの存在だったわけですが・・・本日夕方頃のこと、初めての作業場だったので、ゴミを捨てる場所を教えてもらっていた時、遠くから「2人でゴミなんて捨ててないで云々・・・」 はぁ?あの人だ・・・年上の人をつかまえてなんて言葉使いだ・・・こうして派遣で仕事等をしてると時々、こうした勘違いな方がおられます。  その方がどれだけ仕事出来るかなんて知りませんが、長年 色々人を見てきた者として経験則で言うなら 人を頭ごなしで何かを言う人は概ね仕事は出来ません だけどそのほとんどは、何を根拠にしているのか解りませんが自分は仕事が出来る! と甚だ激しい勘違いをしています。
そして、ゴミは自分が捨てるので、私はハンドリフトをドアのところに返しておいてくれと教えてくれている人に頼まれ、言われた場所まで持っていってゴミ置き場に戻ってみれば仕事を教えてくれる人は居なかったので、またまたハンドリフトの場所に戻ると、例の勘違いで残念で綺麗な彼女が「そんな所に置いてたら(ハンドリフト)邪魔、ドアが開けられないじゃない!」などどおっしゃるはい、彼女 仕事出来ない人確定です。
そんなものは自分がどければいいだけのことなのです。たった1分もいらないのです。
何故、自分が動こうとしないのか?自分が動く方が私を待つよりよほど早いのに? 推測でいいますが、彼女の頭の中で人に「注意する」ことだけあって、そこには仕事の効率など抜け落ちてるのではないでしょうか?
口調、言葉の端々に人を見下した態度が見れました。
さて・・・私のことですが、行った先々では年上だろうが年下であろうが先に仕事についてるものが先輩であって生まれの早い、遅いで決めていません、それに人というのはどれだけいろんな経験をしているか分からないものです。
だからこそ舐めてかかっていれば痛い目に、恥ずかしい目に遭う事が往々にしてあるものですから、誰に対しても丁寧な姿勢でいる様に心がけているので・・・当然、職場では物腰の低い人と思われていることでしょう~大いにそう思ってもらえると楽しいものです。何故ならば~彼女に限らず勘違いな残念さん達が見たままに思ってくれるので、待っていれば必ずや人に対して失礼な、人を見下す様なセリフを言ってくれることでしょう、その時には私は態度を改めて遠慮抜きに理知的に自分の意思を伝えます。今までしてきたように・・・と 偉そうにいってますが、実のところ舐めきった相手が思ってた様にいかない時の驚いた顔が楽しくって
すいません、私 性格悪いですかね?

時代なのですかね

今年、パチンコメーカーのマルホンが潰れ驚いていたところに4月に大手の奥村遊機が倒産しました。
パチンコ打たない人には興味も無い話しでしょう、が、奥村というメーカーはオリジナルのキャラクターを数多く生み出していて、それなりに愛着を持てるキャラ達でした。それと、時代遅れの感もありましたが打ち手に安心させるようなイメージもあり1日打って(負けてなければ・・・)ノホホンとしてみていられる様なメーカーだったのですが・・・
近年 派手さをばかりを求めているようなところもあり打ち手に飽き飽きされて去年に出た「うる星やつら電撃ラブアタック」など打ってる人を見ないどころか、すぐに撤去されてるような情況だったので「奥村は変わってしまったなぁ」と思っていたところでした。ああ・・・あのキャラ達の姿が消えていくと思うと寂しい気がします。変な言い方ですがキャラのみなさん!ご苦労様でした!!
ショコラ奥村遊機のキャラクター黄金ハンターのヒロイン「ショコラ」ちゃん

薄毛・抜け毛対策に!プレミアムブラックシャンプー

後にして思えば怖いかもな話し

当時倉庫のピッキング作業で昼頃から初めて23時くらいに終る仕事をしていた時のことです。
阪神電車の武庫川線は2両編成の4駅しかないローカル線で23時も過ぎると本数も減り急いで帰らなければ本線に乗れなくなるので、いつも時間との競争に明け暮れていたような、そんなある日のこと 棚卸しの数が合わずに何度も繰り返してチェックしてようやっと 終ったのが12時前・・・もう電車間に合わない・・・どうしよう と途方に暮れたが仕方ないものは仕方ないのでトボトボ工業地帯の様な鳴尾浜の寂しい道路を歩いていた時、ふと目に止まったのが1台の不法投棄のセダン、冗談っぽく、この車のロックがかかってなければ中で眠って夜を明かすのもいいかな? と思い近づいてみればロックはかかってないので中を覗き込むと後部座席の床面の真ん中にレンタンが一つ置いてあるだけで中は綺麗なものでした。
で 私は「あ~こりゃ浮浪者が中にレンタン持ち込んで暮らしているのかー」とかなんとか想像してみたのですが、やはり放置自動車の中でってのは抵抗あって、やっぱり止めて2Hほどあるいて出屋敷の駅にある24Hのマクドナルドで夜を明かしたワケですが、それから幾日か経ち、仕事の休憩の時に仕事仲間から「そういや、道路脇に放置してあるレンタン自殺したヤツの車・・・何時まで放置してあるんだろうなー」 って・・・アレそうやん、あの車レンタン置いてあったじゃないか・・じゃああれ自殺した人の車だったんだ・・・いや、中に入らばいで良かった・・・
後から思うと怖かったのですが、でも思えばものの哀れですかね いったいそこでどんな思いを残していったのでしょうか、ただただご冥福をお祈りするばかりです。



物資調達IN尼崎

Amazonでランチジャーを買ったので、明日よりいよいよお楽しみの「ホカホカご飯」!!
ということで、我が家の米びつは底をついてたので5千円持って業務スーパー他へ買出しへ、まずは何時もの八百屋さんで剝きタマネギ4個セット85円と人参大3本118円を買い、そのままミック薬局で何か怪しい一見外国の輸入モノっぽい詰め替え用シャンプー&リンス13,5fl、oz(400ml)各166円イヴA錠60入り619円買い足しそのまま業務スーパーへ!取り合えずお弁当用のおかず類買うべく冷凍食品コーナーへ行き、炙りトロサーモン切り落とし70g3袋入り298円お弁当ハンバーグ900g285円フィッシュナゲット300g220円をカゴに入れつつ鮭フレーク1瓶160g148円スパゲッティー500gX2個178円ミートソース2人前+チキンクリーム2人前X2個会わせて316円に非常用パックご飯200g3個の177円大盛り300g3個入り265円で、キャノーラ1L208円そして最後におコメ「めだかのいる田んぼ」830円(5k)をゲットしてお会計で3518円(コンソメを+して)と相成りました。
もう手に持てる限界で重くて重くて自転車が無ければ帰ってこれなかったかと思いますが・・・これで来週いっぱいは充分に楽しいお弁当ライフを過ごせるかと思います。因みに今日の晩御飯は、これまた前に業務スーパーで買った冷凍アサリ500g(多分283円あたりだったかと・・・)をふんだんに使ったアサリめしを炊こうかと準備しております
怪しいシャンプー
業務スーパー編

薄毛・抜け毛対策に!プレミアムブラックシャンプー

発毛力を引き出す発毛促進剤【医薬部外品】

昔の人は良いこと言います。(旧海軍五省)

終戦のローレライと言う小説の中に「海軍五省」というみ訓戒が出ており、当時の私は大変感銘を受けた教訓であり、今でもその教訓を生かすべく努力をしています・・・と言えば格好は付くのですが如何せんまだまだ人として出来てない私としては、心がける!様にしています。
もう何年前になるか。大津の男の子が自殺した騒動の中、とある老人が、あの事件を見て言ったそうです「人間、人が見ていないところで何を成すかでその人の価値が決まる」 この老人は旧海軍の兵隊さんだったそうで、想像ですが5省の精神が息づいていたのではないでしょうか? 

一、至誠に悖(も)とる勿(な)かりしか
真心に反する点はなかったか
一、言行に恥(は)づる勿(な)かりしか
言行不一致な点はなかったか
一、気力きりょくに缺(か)くる勿(な)かりしか
精神力は十分であったか
一、努力に憾(うら)み勿(な)かりしか
十分に努力したか
一、不精に亘(わ)たる勿(な)かりしか
最後まで十分に取り組んだか

この教訓は軍隊としての訓戒と言うより、人としての有り様を示しているんじゃないでしょうか、
とはいえ私は出来ていると言えよう筈も無く、少しでも自分がそれなりにでも歩いて行けたらいいなと思い心がけてます。
また、このブログを読んで下さった方の心の財産の一つにでもとなればいいなぁ~なんて思ってみたり・・・

スマホのパケ代月々月額972円(税込)から!安心の「OCN モバイル ONE」

貴様は、おこか!!

今回はH君の続き、彼は朝が弱くいつも遅刻かギリギリ あまりの遅刻の多さに派遣側の社員も怒ってしまい次に遅刻すればクビってことになり、とうとう親に泣きついたようで毎朝父親の250のスクーターで会社の前まで送り届けてもらう始末
この親も相当甘やかして育ててたのがこの時点で分かります。
帰りは年齢近い仲の良いヤツに頼み自転車の2人乗りで帰るようで、つくづく人に迷惑をかけなければ生きていけないヤツのようであります。勤め始めて1月も経つと周りに慣れはじめて、手を抜く、しゃべる、ふざける、今の様にスマホなどあれば必ずバカッターみたな事をしてるんじゃないかなと・・・もう20歳いくかいかないかの歳なのに落ちつきがなく見ていてまるで小学生を見ているかのようです。
ある日、外国からのリサイクルで返ってきた箱に外人さんが描いたラクガキがしてあり、それがまたなかなか上手に描けていました。(キリストっぽい感じの顔の絵) その絵をしきりに見ていたH君・・・
仕事は続き、作業の終了時刻になる少し前、緊急招集がかかり何事かと駆け寄ると 集まった人の和の中心に正箱と暴君O沢様(何やら憤怒の形相) 何事かと見ていると「誰やー!ラクガキした奴!!出て来い!」とタイソウご立腹
それもその筈、箱の隅っこに巻いた排泄物の絵があるじゃありませんか、
集まった全員絶句、というより皆の視線はヤツに集中 しかしヤツは「誰だ描いたやつわ!」とイケシャーシャー
どう考えても、そんな幼稚なラクガキをするのはヤツしかいないわけで、外人さんの描いたラクガキ見て自分も目立ちたかったのでしょう、本当に思考が「おこ(お子)」なのですね・・・結局名乗り出るヤツがいなかったので派遣側の責任取る形になり幾ばくかの罰金みたいなものを取られたらしいのですが、ヤツは反省することもなく、とある仕事で紅一点の彼女の前で「俺に任せろ」って吐いた1H後にスタミナ切れてへばってるのを彼女に「ヘタレ」と氷の様な視線で言われて、1週間で落とすどころか1週間足らずで視線にも入れてもらえない「頭脳は子供 身体は大人」のヤツなのでありました。

派遣のお仕事

派遣の仕事をやり始めて、随分長く勤めてるなぁと思い過去を振り返れば 実に色々な仕事がありました。
変わった所では、前に述べた丸ヒゲの方と一緒にした、神戸市営地下鉄の電車の下に潜り込みドロや油汚れを清掃して、屋根の出っぱっている所のカバーも綺麗に汚れを除去する仕事だとか、飲料メーカーの2Lのお茶の正箱がパレットに積んであり、それをパレットに積んである通りに逆さまにしてパレットに積んで、また隣に置いてあるお茶を同じようにしてひっくり返してパレットに積んでいく作業を繰り返して、倉庫内のお茶を全てひっくり返したら今度は、またパレットに同じ積み方で元に戻していくと言う、何しているのか分からない仕事等がありました。
これは機械で〆たボトルのキャップがちゃんと締まっているかの確認作業で、もし洩れていたらお茶で箱が濡れているので分かるようにするための確認作業なのですが、ただ単純、でも注意して見ていないといけない作業なのであります。
世の中には本当にワケの分からない仕事が沢山あるようですね、こうして色々な仕事をしていくうちに見えてくるモノもあるようで、私の場合は「見る」もしくは「観る」で、まずは仕事の流れを見ること、例えば順番だとか時間でどう推移するかとかの作業の流れを自分なりに理解することです。
次に、その中にベテラン含めて上手な人は必ずいるもので「上手い人」を見ることです。もちろん、自分が見て上手だなと思う人ですよ?中には口だけで手がお留守な人は大勢いますからねw
そして、その上手な人を真似ることです。上手な人は作業の流れも動きもスムーズなのでとても参考になります。上手な人のように動ける様になれば、次に何をするかだとか先が見えてきたりもするわけで仕事自体が楽になってもきます。
それらの事に慣れれば違う業種でも、同じように出来てくるものなので辛い仕事でも始めから・・・始める前から捨てないで、やることだけはやってみてから切ってもいいんじゃないかな~と・・・そう思います。


スマホで稼ぐならモバハチネット

牛丼屋さんでたまに見かける光景

今年の2月に「顔面カルビ丼」事件が起きたのは、まだ記憶に新しいことかと思います。
事件は、36歳の塗装業の男性が友人と2人で来店し、注文した味噌汁が間違って隣の友人の前に置かれた事に激昂して店員の顔にカルビ丼を押し付けたこの事件、警察には「店員の態度が気に食わなかった」とのこと・・・普通に考えれば、この男、どれだけ器の小さい事かと思うのですが、今朝 通勤前の腹ごしらえに入った牛丼チェーンで見かけたのが、いい歳をしたオッチャンがお店のおねーさんに「ねぇーちゃん、この味噌汁 湯で足したような味やないか!」と文句をつけているのを目にしました。
ファーストフードの店で何を言ってるのだこのバカヤロウ様はと呆れ半分、朝から鬱陶しさ半分の眼差しで眺めていると視線が合い、気まずくなったのか店員さんに文句を言うのを止めたようなのですが、店員さんの平謝りを見て、何か言いようの無いものを感じました。文句・・・と言うか言いがかりですね、その言いがかりを付ける理由は様々ですが、この尼崎では時々見かける光景ではあります。 最近、何か勘違いした風潮が横行しております 安くて早いお店なのだから味だってそれなりなんだし、必要以上のサービスや謝罪を求めるのは自分の質を落とすようなものだと気が付いて欲しいものですね。 人どうし相身互いなんだから助け合って生きていきましょう~

累計会員数480万人を誇る友達作りコミュニティー【エキサイトフレンズ】会員登録プログラム

暴君O沢様

期待の超新人H君とも関連が少しだけある、とある出先の契約社員様のお話し、今回は多少毒を含みますので気分を害されるようならスルーして下さい、このO沢様 容姿はまるで北斗の拳のハート様よろしくなのであります。
職場は8割は我々派遣社員が占め、基本は残り2割の社員が指示、指導すると言う形になります。
さて、このハート いえいえO沢様は我々の頂点で、全てに於いて指示を出し、その下の者には口を挟ませません
同じ社員であっても意見を挟むなら敵認定され、役職が下ならばこっそりダンボールが詰まれ見えない場所に呼んでは手を上げ、上ならば手を回しどこかへ移動させるといった手合いで、気が付けばO沢様が君臨している状態でした。
1人の人間が好き勝手やってるような会社なので、社内のシステム等は無きに等しく、その日の気分で仕事をさせます。
O沢様の考えは「あいつら(我々)さぼらすな、もっとやらせろ」的な考えなので、普通 生産というものは年単位、月単位、日単位で数量を決めたり、予算や発注される数と見合わせて発送するものなので、日単位でしっかり生産数は決まってると思うのですが、そこはO沢様がその日で決めておられるのでした。
そんなO沢様の1日の行動は「如何にして我々の手抜きを発見するか!」に従事しており、まず作業現場にリフトに乗って堂々と入り込んできて 周囲をジロリジロリ・・・皆(汗タラァ~) そして何事も無かったように出ていき、何か視線を感じて振り向けば・・・柱の影から顔半分出してこっそりジィ~・・・いあ・・・あの・・・顔半分出してても、ほら O沢様、顔大きいですから・・・そして怖いですから
何かセコイですよね?暴君だけどセコイ、そしてそこの会社の変な所は月1回の会議の内容「派遣の誰を辞めさすか」と言う一風変わった会議で、その場は敵認定得意のO沢様の独壇場なのであります。
その会議の議題にニャーソンの名が出始めるまでにはそう時間はかからなかったことでしょう。
なにせ、後から入ってきて教えてあげた仲間がマジメに仕事をしているところに、ムチャ言った仕事内容で失敗したら「あいつは使い物にならん」とか言って周りにディスったりしているところを庇ったり、本人(O沢様)に聞こえる場所で本人の悪いところを聞こえる様に陰口言ってみたりしたものだから当然と言えば当然だったでしょう
そして最後に逆らってクビになった経緯は、他部署の同社員さん達が研修と言う形でこちらの作業所に来た時のこと、それまではディスクワークの方達だったので、当然、肉体労働は慣れてはいません まぁ言うなればエリートに近い方達なのですが~・・・そんな彼らに嫉妬の眼差しを送るO沢様、何せ彼は契約社員ですからね。
で、エリートの方に作業説明をしてあげてる時のこと、部下に「あの人たちの手伝いをしないで下さい」と私に言いにこさせ、当然無理なのは分かるので、「え?何?それ」って聞き返せば「いえ、O沢様が仕事出来ないというのを所長に見てもらうらしいです」と・・・なんと言う小さいことを・・・っということで、社員さん達を見るとやはり無理があったのか、
手伝わないと作業に差し障りもあるし、何より汗水垂らして頑張ってるのに手伝ってあげないってのもねぇ・・・
とまぁ そういうことで手伝いましたとも、ガンガン手伝いましたとも、ふと視線を感じて横目で見れば居ましたよ・・・今度は壁から顔半分だして睨んでましたとも 私を・・・そしてその夜に派遣社員より「明日は行かなくていいですよ」とクビ宣言されました。
あれだけ逆らったのだから当然だわなぁ~でも結果的に次に行った仕事はかなり良い仕事でした。
それから2年後、そこは潰れて無くなりました。
そんなある日、阪神尼崎の駅で私と目と会った暴君O沢様はとっさに視線を背け逃げるようにして人ごみに消え去っていったのですが~暴君よ一つこの場で言わせて下さいな、O沢様、もう少し家族から誇りに思われる様な行動して下さい、人から恨まれるような行動するから駅で見られると逃げなきゃならない様な事になるのです。ちなみに何処かであっても私は笑顔でお久しぶりです。ってくらいしか言いませんよ?(これを読まれて気分を害された方、本当に申し訳ありませんでした。)

期待(外れ)の超新人

私が、梱包資材のライン作業に従事していた時の事です。
ある朝、派遣社員(つまり私を雇っている側)が背の高くて細い、ヒョロリとした頭が「金色」の子(♂)を連れてきて、今日から働くから教えてやってくれと言い、彼を置き去りにして帰っていきました。
彼を「」とでも呼びましょう。第一印象からして分かるようにH君は大変チャライいです。
でも世の中、第一印象で人を判断してはいけません!!なぜなら彼はそれ以上に残念な人なのですから・・・
とりあえず置き去りにされたH君に仕事を教えることにして、まずは基本のライン作業の1番に当る「流し」をしてもらうことになりました。「流し」は体力的にはキツイですが、頭を使うことなく、ひたすら材料を流してればいいだけで、変な言い方ですがきついけど楽!な場所です。流しから見える範囲で、働いてる人を紹介していたのですが、その中でリーダー的な存在の方を紹介&説明した時のこと その方は御歳は50にもなるのに他の人より素早く、そして確実に仕事をこなす方なのですが、その方を見て「ふつ、俺の方が早いな・・・」って、そしてその目は、そこで働く紅一点(ハタチくらいの女子としておきませう)に視線を動かしていました。
そんな早く動けるH君に流しをやらせて1時間語、彼は体力が切れてへたりこんでました。
勿論、一緒について作業してましたが、スピードも常人以下でした。
でもH君は自分を信じています。仕事が出切ると!自分はスゴイ奴なのであると!
そしてその通り凄いヤツではありました。ライン作業が無理なので無理やり端材をダンボールに決まった数を入れるだけの単純な作業をしてもらった時も、ダンボールに45個決まった向きで入れるだけなのに、彼はかくも堂々と「すいませーん、今34個入れたんだけど後何個入れたらいいっすかー?」 え?
すいませんーん、横に書くエフってアルファベットってどんなでしたぁ?」え?
彼は何を言ってるのでしょう? 彼の言いたい事を理解するのに少なからず時間を要しました。
そして、ダンボールの中を見ると向きもバラバラ・・・
彼は何をしにきたのでしょう? え~と どうしよう ん~と どうやれば理解してもらえるのだろうか?
とりあえず、向きを会わせて5枚ずつで9回入れたらいいよ? エフってFって書くんだよ と説明して30分後
「5舞ずつ入れてたんだけど何回目か忘れました」「イーってどうでしたっけ?」 あうっ
ちなみに彼は普通じゃないけど至って普通です(イタイけど)。身体においても幼少時に少林寺で鍛えたくらいだそうです。
俺は小さい頃から少林寺をやっていて今でも形が出来る!と無邪気に笑いながら両の腕を胸の前でクルクル回転させていました。(ただそこから先の形は見たことありませんが・・・)
これは私の想像ですが、彼はきっと物凄い努力で勉強しなかったんだなぁーと
そんなH君の初日の最後のセリフは「彼女(職場の紅一点)を1週間で落とす。」でした。
んっと いいから仕事しようね?H君 そんなニャーソンの独り言が夕闇迫る四十万の向うにコダマするのであった。
(H君の伝説はまだまだありますので分割させてもらいます。すいません・・・)


社会の底辺付近で「我」を叫ぶ  にわ

えっと・・・尼崎~人々を懐かしい思い出として書かせてもらっていて、たまぁ~に遊びに来られた方に嬉しい気持ちにさせてもらい 折角、見てもらえるならば、それなりに役に立つ かもしれない 考え方が参考になればと思い書いてみます。 と言ってもそんな大したことじゃないのですが 仕事柄厳しいところに行くことが多く、大抵が人の嫌がる作業になることが多い環境です。そんな中でどうやって気持ちよく時間を過ごすか常々考えていたものです。
元来のナマケモノなので楽がしたいのが基本なのですよ で ふと気が付いたのが どう悩んでも どう嫌がっても やることは同じ 周りの人を見れば(ここの中にはTさん居ますよw)我先に楽な作業を取り合いに・・・その中に混ざるのも「なんだかなぁー」と思っていたので、いい子ぶるわけではありませんが だったら 1番人気のない作業を1番に選ぶようにしました。確かに当初は色々な意味でしんどかったのですが~何と言うか 気持ちの持ちようが違ってきました。良かれ悪しかれ自分から進んでしてるのだから文句は自分にしか言えませんので、愚痴 陰口 は言わなくなり自然と仕事を「やらされてる」 から「やっている」に意識が変わっていました。
周りの人は陰口言う人も当然いますが、そんな人はどうでもいいです。自分には要らない人ですから 
そうなると、見てくれてる人は見てくれているもので良い人間関係も出来てきます。
そうなると仕事はきつくとも1日が早く感じられるのが不思議なものですね
要は同じ物事でも物の捉え方一つで。何かが変わるかもしれない と言う事です。
それ以降、率先してキツイと思われる方に進んで行くようにしています。そうすることで人から自分に対するイメージはきっといい方に向きます。 なので、今のところは行った先では本当はナマケモノなのに信用してもらえてます(たぶん)
そんなワケで社会の底辺付近から「」を叫んでみました!!以上
メデタイガー

←は尼崎商店街名物の「めでタイガー」君です
彼も見事に「」を貫いてますね 天晴れです。

切ない?2人乗り

あれは4年ほど前、冬に差しかかった夕暮れ時の仕事からの帰り道のことです。
自転車で通勤していたのですが、あるところで急に荷台に「トン」って感じで重みを・・・と言うべきか、あるいは軽いショックと言うべきか、自転車を漕ぐのにも何がしか重みを感じました。
前のSF系で述べましたが、その時は「??」と感じた程度で、気にとめるでもなくそのまま自転車を漕いでいたのですが、ある交差点まで来るとフワって感じで軽くなり、あれれ?って程度でそのまま帰りましたが、ある事を思い出しました。
それは、翌日に確認をしたのですが、軽くなった場所の反対側の車線のガードレールには、お花が添えてあり、軽くなったというのは「ココで降りた」のだと そう思いました。急に重くなった場所で「乗った」その理由もそこに「居た」理由も私には解りません、もちろん そんなものは錯覚 気のせい で済ませられることでもあるのですが 何となく何処かへ「帰りたかった」のじゃなかったかなぁな~んてちょっと思ったりもしています。


スポンサーサイト

プロフィール

ニャーソン

Author:ニャーソン
初めまして!尼崎に在住するニャーソンです。趣味は人間観察と釣り、ネトゲー(PSO2)などなど 始めたばかりで何がなにやら分かりませんが楽しい記事にしていきたいと思いますのでどうかよろしくお願いします。

RSSリンクの表示
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
限定品をチェック
おみくじウサギ
ペットうさぎ専門サイト ペットうさぎ専門サイト ペットうさぎ専門サイト ペットうさぎ専門サイト
お勧めPC
ネコタロット占い
ネットショップ運営
FC2カウンター
またきてね~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。